FC2ブログ

ARGENTO CUORE

 May the code be with you.

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.07[月] Arrays.copyOfRangeはAndroidにない

配列の一定範囲を取り出すときに、Arrays.copyOfRangeっていうのが便利で使っていたら、Androidでは存在しないものでした。
JavaSE6で登場したメソッドらしいです。使ってる言語はScalaだけど。

同じような処理をSystem.arraycopyで書いてみました。こんな感じの書き方で平気かなー……。
def copyOfRange(array_byte:Array[Byte], index1:Int, index2:Int):Array[Byte] = {
if((index2 - index1) <= 0) return null
val array_ret = new Array[Byte](index2 - index1)
System.arraycopy(array_byte, index1, array_ret, 0, index2 - index1)
return array_ret
}

スポンサーサイト

Comment

2010.06.07 Mon 17:07  ゲームは独特!?

今まで、プログラム触ってきて、
配列の一定範囲を取り出すなんてことやったことない私ですが・・・。
やっぱり、ゲームと業務システム(?)では、作り方が特徴的に違うんだろうなー(^^;
  • #/h5CqLuQ
  • DAICHI 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.06.08 Tue 15:37  ゲームじゃないョ

インタープリタ言語作ってるー。
で、一端内部でバイトコードを生成してて、そのバイト列の中の一定範囲を取り出す時に使ってます。他にもっと良い方法あるかな。新たに配列を生成するコストがAndroidだと無視できそうにない……気もする今日この頃……。

2010.06.15 Tue 20:33  ソースコード

お探しのソースみつかりましたよ。
http://code.google.com/p/droiddraw/source/browse/
ぜひこれで、読み込み組み込みソースを完成したください。
楽しみにしています
  • #-
  • VICKS 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.06.15 Tue 20:36  追記

あ、あと私じゃビルドさせるまでもいけなかったので
もしよかったらビルドできたときのディレクトリとかもさらしてくれたらうれしいです。
  • #-
  • VICKS 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.06.17 Thu 22:13  !?

おはつですー。

>ぜひこれで、読み込み組み込みソースを完成したください。
ど、どのソースを完成させればよろしいでしょうか??

http://www.moongift.jp/2009/06/droiddraw/
GUIビルダー便利そうー。どうもです。
でも、Scalaから触ってるのもあって今現在、xmlでレイアウト作ってない状態……でもこのソフトは対応してくれるのだろうか。
それ以前に、Androidの実機やエミュに転送する時間がビルド時間も含めて1分近くかかるので、Swingで似非Android環境作ってそこで実行するようにしている……。

- 追記 -
http://code.google.com/p/droiddraw/downloads/list
から自分はUnix系なんでUnixのパッケージ落としてきて、
./droiddraw.sh
で起動できたけれど、そういう話ではない??

2010.06.18 Fri 23:44  

はじめまして。プログラムは始めたばかりでこのサイトでいろいろ勉強させてもらってました。

GUIビルダーのせたつもり無かったけど間違えました。
ごめんなさい、
GUIビルダーじゃなくてANDROID-GLのソースサイトをのせるつもりだったんですが間違えました。
ANDROID-GLのソースコードをお探ししていた様なので書き込ませていただいたのですが・・・確認を怠っていたようで申し訳ない。

↓この動画のobj読み込みソースやライブラリの様です。
http://www.youtube.com/watch?v=g5JQyTrH_JY
youtubeのこれですね。
すいません
下記が正しいアドレスでございます。
http://code.google.com/p/android-gl/source/browse/
http://code.google.com/p/android-gl/downloads/list
  • #-
  • VICKS 
  • [URL]
  • [Edit]

2010.06.19 Sat 02:21  おお

コメありがとうございます。

checkoutしてみたんですが、これってlib/modelloader.jarのソースコードも公開されているのかな……。モデルローダーのところを除けば、見たところ、ModelRenderer以下はそれ単体でAndroidアプリとしてビルドできるようになっていないので(build.xmlもない)、自分のアプリに組み込む時は新しくプロジェクト作ってソースコード持っていったほうが早そうな気がします。AndroidGL以下のほうは、普通にビルドしようとするとPATHのエラー。SDKのあるディレクトリを指定して再度実行しようとすると Unknowncommand compile っていうエラーが出てしまう結果に。

あまりきちんとAntを学習しようとしたことがなくて、build.xmlを編集するだけの知識がないのでとりあえずギブアップな感じです。手っ取り早くAndroidGL内のコードを動かしたい場合には、Androidのプロジェクトを新規に作成してそっちにコードを持っていったほうが楽な感じもします……。

単純なモデルローダーのコードであれば↓みたいなのも。
http://sourceforge.net/projects/objloader/

ただ、mtlとかに対応してないらしいです。

#こんなサイトで勉強したら大変なことになります:(






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ronor.blog81.fc2.com/tb.php/109-72cb5939

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Scala Feed

scala feed

FC2カウンター

プロフィール

RoNor

Author:RoNor
得意呪文はScalaですって言えるようになるのが夢です。
デスマーチ中、パーティメンバーの防御力を向上させたりさせなかったり。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 2009-2010 ARGENTO CUORE and RoNor All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。