FC2ブログ

ARGENTO CUORE

 May the code be with you.

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.29[火] AndroidのGC

と思ったら、編集中に自動保存されていたの発見。よかった、復活できた。

GCする度にカクついていたGLSurfaceViewを使った描画処理をどうにかしなければーと思いながら、AndroidではメインのActivityThread+ゲーム進行用メインスレッド+GLの描画スレッドの3つを作るようにしたほうが良いらしいので、最初からスレッド処理が組み込まれているActivityThreadでonTouchEventなどの入力を受け付けるようにし、描画スレッドはそのままで、別個GameThreadクラスを作成して~というような作業をしていたら、なぜか入力や描画の処理はまったく変えてないのにGC起きなくなりました(あー……ながっ!)。

なんで!?

きっとAndroidの中の妖精さんが上手くやってくれたんだ。そうに違いない。

http://www.muo.jp/android/?toolbox/performance.html

非力なAndroidで高速化するにはーと思ってとりあえず↑のサイトが翻訳されていて日本人な私でも読みやすいです感謝。前コンシューマー開発してたときに、関数呼び出しコストをグラフィカルに表示してくれるツールがあったんだけどそういうのフリーであるかなー……。

OpenGLのTriangleサンプルをGDDJ-09上で走らせると、onDrawFrameの定期的に呼び出されるっていうのがまだよくわからないけれど、測った限りでは60FPSくらいでした。これってわざと60FPSに固定されているわけではない……?よね…?
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ronor.blog81.fc2.com/tb.php/19-da132dc5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Scala Feed

scala feed

FC2カウンター

プロフィール

RoNor

Author:RoNor
得意呪文はScalaですって言えるようになるのが夢です。
デスマーチ中、パーティメンバーの防御力を向上させたりさせなかったり。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 2009-2010 ARGENTO CUORE and RoNor All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。