ARGENTO CUORE

 May the code be with you.

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.03[日] Shellとvim上で開発する方法(Android)

ビルド&転送&実行にのみNetBeansを使うのに嫌気がさしたので(エディタがすぐバグります……)、
シェルとvimのコンビに頑張ってもらうことになりました。

$android

で起動するAndroid SDK and AVD Managerで使うパッケージを適当にインストールして、エミュレーター(AVD)も適当に作った上で話を進めると、

$mkdir ~/android_projects/hello_project
$cd ~/android_projects/hello_project

とかでプロジェクトディレクトリを作成し、そこに移動した後、

$android create project --target 3 --name Hello --path $PWD --activity Hello --package org.me.Hello

とかいう感じでプロジェクトを作る。
勝手にディレクトリやファイルが作られ、src/org/me/Hello/以下にソースがある。R.javaはいつのまにかgen/以下に設置されるようになってる。

ビルドは、プロジェクトの最上位ディレクトリで、

$ant debug(or release)

と実行する。実行ファイルはbin/以下に作られる。antは、蟻と多少関係がある(ロゴが蟻)ものの、GNU MakeのJava版的存在で、makefileにあたるのが、build.xmlというファイルで存在している。build.xmlは勝手に作ってくれるので、そんなに気にする必要ない。

実機に転送するには、

$ant install

もしくは

$adb install bin/hogehoge.apk

で今現在起動しているデバイスorエミュレーターに転送できる。
同じパッケージネームを持つアプリケーションを2つインストールすることはできないので、二回目以降転送するときには、

$ant uninstall

もしくは

$adb uninstall org.me.Hello

とやってアンインストールする。antのinstall、uninstallを使った方がファイルパス+ファイル名、パッケージ名の指定を省略できるので楽だと思う。
けどいちいちアンインストールするのも面倒なので自動化してくれるスクリプトなりなんなりvimで操作できるようにしたほうが楽かなー……。

と、ここ以下はvimの設定(書き忘れてたので再編集)

ctags+vimを使ってタグジャンプ

AndroidSDKのソースを入手
android-sdk-linux_86/以下で、
$git clone git://android.git.kernel.org/platform/frameworks/base.git

取得が完了するとsrc/base以下にソースコードが設置される。

Javaのソースを入手

sun-java6-sourceという名称でsynapticパッケージマネージャにあるため、それをインストールする。
src.zipというファイル名で、/usr/lib/jvm/java-6-sun-1.6.0.15/以下に設置されるためunzipして解凍。

~/tagsというディレクトリを作成する。

$ctags -f ~/tags/java6 -R /usr/lib/jvm/java-6-sun-1.6.0.15/
$ctags -f ~/tags/android -R ~/android-sdk-linux_86/src/base/

tagsディレクトリ以下にjava6とandroidという名前のタグファイルが完成する。

.vimrcに
set tags+=~/tags/java6
set tags+=~/tags/android

と記述することで、vim実行時に自動的にセットされるようにする。
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ronor.blog81.fc2.com/tb.php/24-bc106466

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Scala Feed

scala feed

FC2カウンター

プロフィール

RoNor

Author:RoNor
得意呪文はScalaですって言えるようになるのが夢です。
デスマーチ中、パーティメンバーの防御力を向上させたりさせなかったり。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 2009-2010 ARGENTO CUORE and RoNor All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。