ARGENTO CUORE

 May the code be with you.

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.10[月] public staticなメンバ変数にアクセスできない

ScalaでJavaのライブラリを使用していると、なぜか、そんな変数見つかんないよと怒られた。
javaでは実行できているので、scala側がまずいらしい?

ライブラリの名はJOGL2.0-BETA10。見つからないのは、GL2.GL_FLAT、GL2.GL_PROJECTION。

で、docを見ると、GL2.GL_FLATは、javax.media.opengl.fixedfunc.GLLightingFuncというインターフェースで定義されている。

public static final int GL_FLAT = 0x1D00;

↑こんな感じに。

javax.media.opengl.GL2インターフェースはGLLightingFuncを継承するので、アクセスできないとおかしい。それで、GL2.GL_FLATではなく、GLLightingFunc.GL_FLATにすると定義を見つけてくれた。インターフェースを継承するインターフェースからアクセスしようとすると見つからないみたい?

このあたりを上手く探してくれるようにする書き方とかあるのかな。


- 追記 -
http://cappuccino.jp/keisuken/logbook/20070824.html

にstaticメンバにアクセスできないことについての文章を発見。
staticメンバが定義されているクラスのサブクラスからはアクセスできないとのこと。

GLLightingFunc.GL_FLATという形で書きなさいーということ? かな……。


- 続・追記 -
ベータの文字が取れちゃってたりしてたりなんかしたら幸せだなーと思ってJOGLのサイトに行ってみたら、最新版はJOGL2.0 BETA10のままでした……。更新されないのかな。そろそろリリース版とか出ないのかな……。


全然関係ないんですが、ワッフルメーカーでホットケーキミックスの生地を焼いたものは、ホットケーキであってワッフルではないような気がするんです。
たこ焼き焼き機でホットケーキミックスの生地を焼いたものがたこ焼きにならないのと同じ理論です。きっとそれは鈴カステラに似た何かになるはず。

で、その理論を適用すると、学園祭で作ったワッフルは、ワッフルであってワッフルではなかったと。
それを私は、何食わぬ顔で、売っていたわけです。なんと罪深い。

また、あるとき私は、ホットケーキミックスで作るお菓子作りの本を入手しました。なんと、簡単に作れると書いてあるその文句に間違いはなく、パウンドケーキやら、スコーンやらが、簡単に出来てしまったのです。でも、それは、似非パウンドケーキであり、似非スコーンだったのかもしれないと。

そんな紛い物に騙された友人たちに、この場を借りてお詫び申し上げます。ごめんなさい。

でも、お好み焼き風たいやきが好きです。
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ronor.blog81.fc2.com/tb.php/83-f75aa52d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Scala Feed

scala feed

FC2カウンター

プロフィール

RoNor

Author:RoNor
得意呪文はScalaですって言えるようになるのが夢です。
デスマーチ中、パーティメンバーの防御力を向上させたりさせなかったり。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 2009-2010 ARGENTO CUORE and RoNor All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。